2020年10月2日

法事・法要のお香典(三回忌・七回忌・十三回忌)❘大和の法事コラム

【法事・法要のお香典・三回忌】

三回忌の法事に参列する場合は、香典やお供えを持参します。現金を包む場合、不祝儀袋は双銀の結びきりの水引のものを用い、表書きは「御仏前」「御供物料」とします。(「御霊前」は四十九日までしか用いることができません。)

 

法要後に食事が振舞われることを考えると、金額は5千円~1万円程度がふさわしいのではないでしょうか。(最近ではコロナウイルス感染拡大防止の為、仕出し弁当の場合も多くなっております。)

お供えの場合、果物や菓子、故人の好きだった品などを選び、のしの表書きは「御供」とします。いずれの場合も勝手にお仏壇にお供えするのではなく、まず施主に手渡すようにしましょう。

 

【法事・法要のお香典・七回忌】

七回忌の法事に参列する場合はお香典やお供えを持参します。また法事に参列しない場合でも、七回忌が近づいた頃に供物料やお供えを郵送することもあります。

 

いずれの場合ものしは双銀の結びきりの水引に、現金の場合は「御供物料」、品物の場合は「御供」記します。金額の相場は5千円~1万円程度。法事に参列する場合は会食が振舞われることを考慮した金額にします。

 

【法事・法要のお香典・十三回忌】

十三回忌の法事に参列する場合はお香典やお供えを持参します。また法事に参列しない場合でも、十三回忌の法事が近づいた頃に供物料やお供えを郵送で届けることがあります。

 

いずれの場合ものしは双銀の結びきりの水引に、現金の場合は「御供物料」、品物の場合は「御供」記します。金額の相場は五千円~1万円程度。お供えはお菓子や果物、故人の好きだったものなどを選ぶと良いでしょう。

 

親しき方をお招きして、故人様のご冥福と、在りし日を偲ぶご法事。供養の思いをお伝えし、ご縁の深かった方々と新たに絆を深める大切な日。

 

宅配焼肉弁当大和では、故人を偲び、思い出を語り合うひとときに、心づくしのお弁当のご案内をして致しております。

 

法事・法要はパーティのように騒ぐ場所ではないため、オードブル料理等は積極的によそいにくいと感じる人もいます。 1人分の量が定まっているお弁当なら、こうした余計な気遣いも不要になります。

 

どうぞ、法事・法要には大和の仕出し弁当をご利用ください。

法事・法要の仕出し弁当はこちらから

 

【法事・法要向けの仕出し弁当】

天草(法事用)2,000円

伊万里(法事用)2,500円

雲仙(法事用)3,000円

音海(法事用)3,500円

神住(法事用)4,500円

大和焼肉御膳2,160円

大和牛タン和膳2430円

和牛希少部位和膳2,160円

特選和牛サーロイン弁当3,120円

・お茶350ml

・お茶500ml

 

法事・法要の仕出し弁当はこちらから